休学しようか考えてる人!現在している人へ!自分が大学院を休学して良かった3つのこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年4月に大学院に入学。半年通った後、10月から休学開始。
現在2015年12月も絶賛休学中です。
休学してよかったなーと自分が思っていることを3つ書きたいと思います。

嫌な環境から逃げることができた

そもそも休学したいと思ったのが、研究室に馴染めなかったのと、勉強・研究が楽しくなくてこれやってる意味あるのかな?と思ったからです。
そんな環境に身を置いたままにしとくのもしんどかっただろうから、休学してその環境から逃げる、環境を自らの意志で変えることができたのが良かったことの一つ目です。

新しいことを始めることができた

休学した年の12月からプログラミングに触れ始めました。今までの人生の中でプログラミングに触れたと言えば授業でほんの少し触ったC言語と、R言語ぐらいでした。それが急にPHPに触れ始めました。急にっていうかちょい前くらいからなんかwebサービス的なのを作ってみたいなと思ってはいました。ただ、学校行きながら1から身につけるのは億劫だなと思ってました。でも休学して時間がありあまる状況になると始める気になりました。

やりたくないことはやらない、やりたいことだけやれている

休学してると、「やりたくないけどやらなくてはいけないこと」がない。なのでほんとに自分が自発的にこれやりたい、これやろう、って思ったことだけできる。なにもしたくなかったらなにもしなくて良い。素晴らしい。

休学して良かったことまとめ

というわけで以上が休学して良かったなと思った3つのことです。
まとめると、
・嫌な環境から逃げ出せた
・新しいことを始めることができた
・やりたくないことをやらなくてよくなった
です。
細かく考えるともっとたくさん出てきそうな気もしますが、ぱっと思いつくのはこの3つです。
全体的に考えても休学して良かったなと思っています。将来どうなるんだろうとほんの少し不安になる時もあるけど、まあなんとかなるだろうと思っているし、今目の前のやりたいことをやっていればなんとかなるとも思います。

大学院を休学した理由についてはこちらをどうぞ。

こんな理由でも休学できる!大学院を休学することを決意した3つの理由
2014年に京都大学院に入学。 半年通って10月から休学開始。 1年以上経った2015年12月現在も休学中で今学期が終わると中退予定です...