i☆Ris 2nd Live Tour 2016 ~Th!s !s i☆Ris!!~のセトリと感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

i☆Ris 2nd Live Tour 2016 ~Th!s !s i☆Ris!!~のセトリと感想です。

2016年4月24日より福岡からスタートした今回のライブツアー。

ぼくは5月14日の大阪と21日の東京に行きました。
その感想を書きたいと思います。

時が経ってこの感想を読み返して、「このライブはこんな感想を抱いたんだなあ」と思い返せるように。

セトリ

01.ドリームパレード
02.ブライトファンタジー
03.§Rainbow
MC1
04.ココロノヲト(short)(大阪)
ユメノツバサ(short)(東京)
05.ミライノナマエ(大阪)
ココロノヲト(short)(東京)
06.Over the future
07.My Bright…
08.鉄腕ガール
09.Secret Garden
10.Baby…
MC2、アフレココーナー
11.Vampire Lady
衣装変えの小休憩
12.YuRuYuRuハッピーデイズ
13.キラリ
14.Happy New World☆
MC4
15.Fanfare
16.Make it!
17.幻想曲WONDERLAND
18.Realize!
MC5
19.Goin’on

Encore
MC6
20.Ready Smile!!
MC7
21.Color
MC8
22.Raspberry night

感想

東京終わった直後に書いてるので、主に記憶が新鮮な東京ライブの感想となっています。

ライブ最初の曲は、アルバム1曲目にもなっているドリームパレードかな?と予想していたんですが、予想どおりドリームパレードからスタート!
大阪では泣かなかったんですが、なぜか東京では始まった瞬間に感極まって涙。
東京はファイナルということで自分の心持ちがちょっと違ったのかなと思いました。

2曲目、ブライトファンタジーでアルバム順だ!と思う。
2番終わりの間奏の下手に向かってずっちゃん先頭でスライドしていくとこが好き。

3曲目で§Rainbow。まさかこんなに早く来るとは!
意識的にも無意識的にも推しであるずっちゃんばかり見ているので、最近は優ちゃんコールの時でさえもしゃがんでいるずっちゃんを見ている。
サビの「トキメキ未来」のチャールストンステップはやっぱり好き。

そして自己紹介。
とりあえず山さんが噛みまくりだった笑
大阪ではずっちゃんが、煽りで「男子ー!」「女子ー!」「それ以外ー!」のあとに「それ以外ってなんだよ」みたいなセルフツッコミ入れて若干すべってて、「ああ…、ずっちゃんだ…」と思った。
東京では「眼鏡」「コンタクト」「裸眼」みたいな煽りで面白かった。

4曲目は、5曲目は会場によって微妙に違う模様。
両方フルではなくちょっと短いバージョン。かっこいい系メドレーですな。
というかこの辺記憶あいまいなので合ってるかわからない…。

ここまでアルバム新曲なしだなと思っていたけど、6曲目でようやく登場。
Over the future。
山さんと優ちゃんのデュオ。
かっこいい。

7曲目はMy Bright…
アルバムでいちばん好きな曲です。
友希ちゃんからアーティスト感を感じた。
ステージ前の方に行ってしゃがんで客席見たりとか。

8曲目はこのままの流れでユニット曲のSecret Gardenかと思いきや鉄腕ガール。
「あなたはあたしのヒーロー」のとこの振りが女の子っぽい振りですごくかわいい。

そして9曲目がSecret Garden。
ひみ、みゆたん、ずのトリオ。
この曲は今回のユニット曲の中で唯一ちゃんとした振り付け、隊列移動があった。
リズムの取り方が独特なとこがあっておもしろい。
センター後ろにひみ、サイド前に2人のとこからひみが前に出てきて歌うとこがかっこよすぎた。
落ちサビのとこかな?違うかも。
東京ではそこがかっこよすぎてライブ中2回目の涙。

10曲目はBaby…
かっこいい…。開幕の振りがハウスダンスで言うところの「シャッフル」っぽいステップで、ダウンの時の腰ひねるのが良い。
2番の「言い訳はいらないから」でずっちゃんがキックするところが最高。
とにかくダンス、隊列移動がかっこいいのでライブで見ると本当に素晴らしい。

そして今回のツアーでもありました、アフレココーナー。
ずっちゃんが滑らないか、とか変なこと言わないかとひやひやしながら聞いていた笑
東京公演でのラーメン単推しは面白かった。
みゆたんのフォークリフトダンスは最高でした。座談会DVDの伏線回収って感じですね。

この流れで11曲目はVampire Lady。
アルバムで2番目に好きです。リリイベで初めて聞いて見た時の衝撃。
またライブで見れて幸せです。
山さんの「君だけだよ」は最高。
大阪では「自分だけやで」だったかな(曖昧)
東京公演の日はほぼ満月だったので、禁断の恋なら燃え上がっちゃう満月の夜って感じでした。

Vampire Ladyが終わって、i☆Risのライブでは珍しく小休憩的なのを挟む。
もしかして衣装チェンジか!?と期待。
その間に流れている映像演出がかっこよかった。
そしてスタッフによってステージ置かれる傘…。

12曲目YuRuYuRuハッピーデイズ
衣装チェンジきたー!可愛すぎる。
そしてi☆Ris初の小物(赤い傘)を使ったダンス。
サビの振りが過去最高に可愛すぎた。この振りもMIKA先生かな。ありがとう、ありがとう。
東京公演では若干自分の位置がステージから遠かったので足の振りが見にくかった。大阪公演でちゃんと見れておいてよかったなーと思いました。
友希ちゃんとずのセリフのシーンは流石に唸る。
ライブ見てこの曲の好き具合がぐーんと上がりました。

13曲目キラリ
連続かわいい曲!
サビの手叩くとこ好き。

14曲目Happy New World☆
ここで来るか!定番曲。

MC。
大阪公演の時に言ってましたが、YuRuYuRuの傘は、仙台公演はステージの都合上小さい傘だったとか。
小さい傘用意してきてる客いてすごいと思った。
そして東京では友希ちゃんがさらっと危ない発言。
「チェンジ後の衣装は、それに着替えて曲やってその後アンコールですぐ着替えるから写真撮るひまがない」
アンコールのこと言っていいのか笑
この次のMCの時に山さんに突っ込まれてた。

15曲目はFanfare
友希ちゃん(だったかな?)がセンターに立って、上手→下手って振る振り付けというか隊列(うまく説明できない)がめちゃくちゃ好き。

16曲目Make it!
そして、幻想曲WONDERLAND、Realize!
このへんはもうラストスパート。
もはや言うことはない。

東京でこの辺のどっかの曲中に山さんが「ライブしてる時がいちばん幸せ!」って言ったのを聞いてなぜか涙出てしまった。3回目の涙。

本編ラスト19曲目はGoin’on
ドリームトレイン出発進行の部分は何度見ても素晴らしい。
それぞれ歴代プリパラ曲の振りでポーズ取るのとかにくいね。

最後はばいちゅっちゅーで締め。東京公演はらぶちゅっちゅーだった。

そしてアンコール。
物販紹介など。

アンコール1曲目はReady Smile!!
ツアーの中では大阪で初披露。
それまではサマバケだったり、進めアバンチュールだったりしたらしく、レディスマは今後何度も聞くことになるからそっちの方が良かったなーと思ったり。
レディスマはずっちゃんが地にケツ着けて足をばたばたするとこが好きです。

アンコール2曲目はColor
新曲から一気に原点の曲へ。
原点回帰!

MC
ずっちゃんの思い。
髪切ったり、イケメン化したり、今のスタイル、スタンス。
みんなに受け入れてもらえるか不安に感じている。
出る杭は打たれる。
みんなを裏切らない宣言。
などなど。
大事なとこでかむずっちゃん笑

ずっちゃんが好きなこと、やりたいことをやれて楽しそうに生きてるだけでぼくは幸せなので、ずっちゃんはどんなずっちゃんでも大丈夫!

山さんの漢方の話。
シリアスなことを言ってるんだけど、ユーモアがある感じがほんとにさきさまのなせる技だなあと思った。しゅき。
同い年ということもあり親近感も湧きます。

ラストはRaspberry night
なんも言えない。ただただ聞き入るのみ…。

そして終わり。

ずっちゃん提案のすーぱーらぶっちゅっちゅで締め笑

ありがとうi☆Ris。
感謝の気持ちでいっぱいでした。

まとめ

ワンマンライブは3rdアニバーサリー以来の2回目の参加。
リリイベや他のイベントだと、終わったあとの現実に戻る感じがちょっとつらい感じがいつもするんですが今回は、
「ありがとう!」
「ずっちゃん!」
「ずっちゃんありがとう!」
など、過去最高に感謝の気持ちを叫べたのでなんかスッキリして、終わったあともずっとニヤニヤしっぱなしでした。

東京公演のとき、「映像化されまーす」みたいな発表があるかなと思ったけどなかったですね。
でもまあ映像化されますかね。
主にずっちゃんしか見てなくて、いろいろ他の見どころを見逃してるとこもあると思うのでBDでまた何度も見たいですね。

以上!