三日坊主を克服!ブログを毎日更新するのを習慣化する4つの方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なにをやっても続かない。
行動を習慣化することができない。
3日は続くけど結局その後に続かない。
などあると思います。
なかなか難しいですよね行動を習慣化するの。
現在自分が習慣化しようと取り組んでいる「毎日ブログを書く」を例に、どうやったら三日坊主にならずに済むか。
「自分を変える習慣力」という本の方法で、実際に自分が試していること、試そうとしていることを紹介します。
ちなみにこの記事は
http://irissoku.com/archives/1011
でブログを書くことを習慣化するぞ。と考えて6日目の記事となっています。

ハードルを低く設定

ハードルの高い設定をしてみても、それは、何日も続かず、習慣化には至りません。

頑張らなくてもできることを設定するのが大事。
ハードルを低くする。
ぼくの場合は「毎日ブログを書く」ことを習慣化するために「最低でも1日1記事」とハードルを設定しています。
ぼくは学校にも行ってなく働いてもなく、時間はたくさんあります。
そんなに暇なら1記事と言わず、2,3記事でもできそうな気がします。
けど1日1記事とハードルを低く設定しています。
「1記事1000文字以上にする」などのオプションもつけていません。
ただ「1日1記事」。

どんなやり方でやるか

自分が1番快適さを感じるやり方をいろいろ試しながら、見つけてみるというのは、習慣の定着の可能性をグッと上げます。

これはまだ模索中です。
記事を書くときにどんなやり方で書くのが1番自分にとって快適か。
例えば、どこで書くのがいいか?
いつ書くのがいいか?
下書きするのがいいか?
など。
今取り組んでいる方法は、場所はまあどこでもいいです。
むしろひとつの場所に決めると飽きそうなので日々の気分によって家だったり、スタバだったり、図書館だったり。
いつ書くかは、その日やることの中で1番最初に取り組むのがいいかなと思います。
たいてい午前中だし頭がすっきりしているし。
やるべきことは早いうちに終わらせたほうがいいし。
いろいろ試して自分に合う方法を見つけてみます。

行動を「快」と結びつける

習慣化の行動をしていることと、快の感情を直接結び付けるということも、ぜひ意識してみてください。

これも今まであまり意識していませんでした。
ただ、ぱっと考えてもブログ書くことと結び付けられる「快」が思いつかない笑
ぼくの「快」ってアニメ見たり、ランニングしてる時だったり、湯船に浸かっている時だったりで、それしながらブログ書くの難しいですよね。
というか逆にブログ書くのを邪魔しそう笑
ブログ書きながらでもできる「快」を考えてみると、コーヒー飲んだりかな。
音楽聞きながらはどうなんだろうか。
これもいろいろ試してみます。

行動をルーティーン化する

どの行動をする前や、どの行動をした後があなたにとって1番日記がつけやすいか、パターンを試してみるのです

これもいろいろ試してみます。
ブログを書く場所って家か、家じゃないところ(図書館、スタバなど)のふたつしかない。
家じゃないところで書くときは、そこに着いてまず最初に書くということをルーティーン化すればいいかなと考えます。
家で書くときはどうしましょう。
これもなにか考えてみます。

まとめ

習慣化しやすくするための4つの方法は、
・ハードルを低く設定
・自分にあったやり方で
・「快」と結び付ける
・ルーティーン化
です。

行動を習慣化するには、まず3週間続けると、日々やっていることとして感覚が出てきて、3ヶ月続くとほぼ習慣となるそうです。
まずは目指せ21日!

この記事では4つの方法を紹介していますが、実際はもう少し多く方法が載っています。