何をやっても続かないあなたへ!習慣を身につけるためにおすすめの本

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

続けたくても続かない。健康のため、ダイエットのため、そして自己研鑚のために、良い習慣を身に付けたくて、何度もやってみるのだけど、なかなか続かない。

そういう人のために、潜在意識を身につけて簡単に習慣を身につけよう。というのがこの本、「自分を変える習慣力」

なんで買ったか

本屋でなんか面白い本ないかと自己啓発本コーナーを見てみると目に止まった。「習慣」という言葉が気になった。
「習慣が人を作る」と巷では言われており、自分も確かにそうだと考える。
ちょうどブログも書いていることだし、ブログを書くことを習慣にしたいなと考えてこの本を買ってみた。

内容

この本で言ってることは次の3つ。

1,スイッチとなる習慣を1つ見つけ、それを習慣化することであなたの人生は変わる
2,潜在意識の特性を理解し、セルフコーチングを応用すれば、習慣を身につけるのに固い意志は必要ない
3,良い習慣を身につけることによって、あなたの脳の力までもが向上していく

自分なりに本を要約すると、
身につけたい習慣を1つ用意する。その習慣は自分の本当にやりたいことと結びついているもの。
その習慣を潜在意識を味方につけて簡単に身につけよう。
1つの習慣を身につけると他のこともうまくいくようになるよ!
ってことです。

他は、
本当に自分がやりたいことと、それに結びつく習慣の見つけ方。
習慣の身につけ方、三日坊主にならない方法、目標設定の仕方。
習慣化できるとどんないいことがあるか。
など書いてありました。

大事なのは、習慣を身につける時に1つの習慣に絞ること。だそうです。

感想

「1つの習慣を身につけると他のこともうまくいく」で、進研ゼミの漫画か!って思いましたけどね。
進研ゼミ始めると、勉強できるようになって、なぜか部活も恋もうまくいくやつ。
でも逆に進研ゼミのこの流れも、この本の理論に則っているかもしれないと思えました。

方法も具体的に書いてあって、これなら自分でもできそうだと思えました。
本の後半に、身につけると良い習慣がたくさん書いてあってそれもためになりました。
早起きの習慣や、運動の習慣、コミュニケーションでの習慣など。
実験の結果やデータ等が割りと多めなのも良かった。

あと、アドラー心理学的考えなのも自分にあってて良かった。

ブログを書くことを習慣化できそう?

この本を読んだ直後はやる気が出てるから、なんかいけそうな気がする笑
問題は明日、二日後、三日後と時間が経ってもちゃんと続けられるか。

まあ、ブログ書くことはそこまで苦痛じゃないし、自分の欲望とも繋がっている。
習慣化できたことの様々な良い事を意識しておくと続けられそうな気がします。
とりえあえず3週間!1月7日(木)まで毎日書くことを目標に。